ホーム>ダイアリー>2018年7月

2018年7月

お腹・お尻の冷え=子宮の冷え!?ぽっこりお腹にも内臓マッサージ!

こんにちは!

 

すっかり久しぶりになってしまいました。

ワンピース 江口です。

※生きてます。笑

 

このタイトル

気になる方もいるのでは?

 

さて、今!!

読んでいるそこのあなた!

 

おなか、おしり…

触れてみてください。

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

どうですか?

 

冷たくありませんか??

 

こんなに蒸し暑いのに

そこだけひんやり…してませんか?

 

冷たくて気持ちいい~と言っている場合ではありません(笑)

 

実は何を隠そう

私も冷えておりました!!!!(驚愕)

 

しかも自分では気づかず

スタッフにマッサージしてもらい教えてもらったのです!

 

特に、女性に多いかと思います。

 

女性は「子宮」という臓器が多い分

骨盤の中が混雑しやすく

それを守るためにも

脂肪がつきやすくなっているからです。

 

でも、脂肪=冷えやすい

というのをご存知でしたか?

 

脂肪がついている(太る)と

暑がりになるにもかかわらず!

 

 

おなかが冷える原因

 

いくつかありますが

その一つに

子宮の冷えがあります。

 

子宮がなぜ冷えるの???

 

というと、こちらも原因のひとつに

内臓下垂(ないぞうかすい)が挙げられます。

 

この内臓下垂、

 

◎ストレスのかかる食事

◎ストレスのかかる生活習慣(睡眠不足など)

◎筋力の低下(運動不足)

 

などによって引き起こされます。

 

やっぱり、結局のところ

運動と生活習慣なのですねぇ…。

 

手足は細いのに

おなかだけぽっこり出ている…

という方は

 

もしかすると

「内臓下垂」が原因かもしれません。

 

*****

 

ワンピースの内臓マッサージ・・・

内臓下垂にも効果があります!!!

 

なんと!!

そうなんです、効果あるんです!

 

内臓にストレスを与える生活により

内臓は凝り固まっています。

 

胃や肝臓、腸などをもみほぐし

正常な位置に戻します。

 

そうすると、子宮の位置も正しい位置にもどるのです。

 

もちろん、血行も良くなりますから

子宮の冷えの改善にもなります。

 

ご自身で仰向けになり

セルフマッサージするのも効果的(*^▽^*)

 

お尻やお腹を直にあたためる方法や

ヒップエクササイズ、腹筋ももちろん効果絶大かと(*^-^*)

 

私も歩くときに

いつも以上にお尻の筋肉を意識したり

下腹部を意識しながら座ったり

そしてマッサージを受けて!

 

と、様々な方法を駆使して

改善&美Body目指します!!!( *´艸`)

 

みなさまも、ぜひ!

 

内臓マッサージとは??

詳しくはこちら!

Access

ワンピースのご予約・お問い合わせはこちら Tel.099-204-7765
所在地

〒892-0824 鹿児島県鹿児島市武2丁目38-3(一軒家サロン)

アクセスはこちら

営業時間

10:00 ~ 22:00

(電話受付:9:30~20:00  NET予約:24時間対応)

定休日 不定休
駐車場

専用駐車場1台(高さ制限1.6m)

詳しくはサロン案内詳細へ。

 

サロン案内の詳細はこちら
PAGE TOP